第17回(検見川):早朝から期待したもののAMは大葉寿司

風:南南西 波(うねり):-
道具:相撲105L+6.1㎡(プレーニング率:0%)
人数:最大で10-20人程度

ご一緒した皆様、お疲れ様でした。また、たくさんの笑顔の共奏、ありがとうございます。

本日は朝から6点台だったら乗れそうな予報だったので、午後からの打合せ前なら乗れるだろう!と4:00に起床。さっそく風予報と風実況をチェックしたのですが、あれれ???。ぜんぜん吹いてない。。。ということで、6:00まで1時間ほどお仕事をしながら風予報と風実況を再チェックしてました。あまり状況はかわらなかったのですが、吹くことを信じて、現地に7:30到着を目指して移動しました。通勤時間帯とブッキングしてしまったせいなのか、けっこう渋滞に巻き込まれてしまう場所が多く、予想よりも遅い8:00過ぎの現地到着となりました。

皆さん南下しちゃったのかな?、到着時は写真の通り、ほぼ車がいませんでした。風の状況はというと、こちらもGPVなどの風予報よりもぜんぜん吹いていませんでしたが、沖にはけっこう白波もあり、なんとか私で6点台で乗れそう?という雰囲気だったので、相撲105L+6.1㎡アンダーセッティングで乗ろうかと考えていたところ、すぐに風が落ちてしまい、風待ちとなってしました。

沖の白波はあるものの風はイマイチという中途半端な風状況はその後もずっと続いていたので、10:30くらいだったかな?、せっかく海に来たんだから乗ろう!ということで、相撲105L+6.1㎡アンダーセッティングで出廷しました。1往復だけ乗りましたが、ガーーーン。ぜんぜん走ることができませんでした。引き続き12:00過ぎ前まで風が上がることを期待して風待ちましたが、結論はダメでした。

大葉寿司(おおハズし)くらっちゃったぁ( ノД`)シクシク…

早朝から6点台、運が良ければ5点台でガッツリ乗れることをめっちゃ期待していただけに、かなり残念でした。

次回はいつ吹いてくれるのかな???

次回こそ、良い風と波でたくさんウインドサーフィンを楽しめますように☆彡

関連記事

コメント

    • ドリビー
    • 2020年 7月 28日

    こんばんは~
    「大葉寿司」の文字、久しぶりに見ましたね~
    そんな時もありよね
    ドリも年に数回あります。。。
    3時間半車で走って、結果無風とか(涙)
    だから乗れた日は、コンディションの良し悪しなんかよりも、
    「まず今日は乗れて良かったね~!」って云うんだろうね
    どんなにコンピューター予測が発達しようが、ハズレは必ず起こります
    それが自然ですよね~
    また次回に期待しましょう!

    • 千葉ひで
    • 2020年 7月 29日

    ドリビーさんへ
    おはようございます。
    スラロームの方はなんとかプレーニングしていたコンディションでした。
    ウインドは、本当に予報の精度が上がってますが、イマイチな風の時はありますよね。
    ただ、電話とかNHKの天気予報や風の実況をみながら海にいっていた時代に比べれば、かなり大葉寿司はすくなくなりましたよね。自然相手、これだけ乗れる確率が上がったことに感謝です。

    次は、お互いによい風と波で乗れるといいですね。
    ただ、関東の梅雨明けの南風は、いまのところ期待薄な予報です。さて、次回のガッツリはいつになるやら。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月次アーカイブ

ページ上部へ戻る