ふるさと祭り東京2020に上部3台の太鼓台が参加予定♪

2018/10/17 山根グラウンドでの中萩地区の寄せ太鼓の写真

(2019/11/23更新)

2019/11/19に新居浜市のホームページに情報が掲載されていましたので、情報更新します。2020/1/10~1/19に東京ドームで開催される「ふるさと祭り東京」で、愛媛県新居浜市が誇る数ある太鼓台のなかから、上部地区のなかの中萩地区の萩生東、萩生西、岸之下の3台の太鼓台が参加することとなったようです。上部の寄せ太鼓が、東京ドームで披露されるんですね。めちゃめちゃ楽しみですね♪

演舞の予定は以下の4日間の予定みたいです(予告なく変更される場合がありますのでご注意ください)
・1月10日(金曜日)12時20分~12時40分
・1月10日(金曜日)17時10分~17時30分
・1月11日(土曜日)11時30分~11時50分
・1月11日(土曜日)スペシャルお祭りナイト(おおよそ19時30分~)
・1月12日(日曜日)12時10分~12時30分
・1月12日(日曜日)スペシャルお祭りナイト(おおよそ19時00分~)
・1月13日(月曜日・祝日)12時10分~12時30分

かきふ登録の募集があるかどうか新居浜市へ確認したところ、新居浜市からのかき夫の募集はしないそうです。今回は市内の方を中心に各太鼓台でかき夫を募集していたんでしょうね。さすが上部ですね。演舞、頑張ってください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • 元新居浜市民
    • 2019年 11月 23日

    元新居浜市民、神奈川県在住です。二年前の口屋から二回かき夫としてかかしてもらいました。来年も楽しみにしてました。私も二か月前になってもかき夫募集の記事が見つからないので市役所観光課に聞きましたが、来年は外部の参加はNGのようですね。

    • 千葉ひで
    • 2019年 11月 23日

    元新居浜市民さんへ
    こんばんは。コメントありがとうございます。
    太鼓台の演技内容として、寄せ太鼓や回転等、危険性の高いものを実施するよう、イベント主催者から要望があり、参加太鼓台と協議のうえ、かき夫はすべて地元3太鼓台にて募集を行うこととなったみたいですね。
    わたしもかなり楽しみにしていましたが、地元の地区ではないし、こればかりはしょうがないですね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月次アーカイブ

ページ上部へ戻る