愛犬ジェリーとのお別れ。数えられないくらいのありがとう!

8/16の11:00頃に急な肺炎により、愛犬ジェリーが永久の眠りにつきました。突然の肺炎で。。。

8/15の朝は元気だったのですが夕方に少し息が荒くなってきて、それが気になってそこから夜間ふくめて病院連れていったりして対応したものの、肺炎症状の悪化が治まらず、最後は近隣のペットの病院から自宅まで酸素ボンベ持参で自宅まで移動して、大好きだった次女の布団の上でみんなと一緒にみとられながらゆっくりと旅立っていきました。

2006/3/5生まれなんで15年と5ヶ月(シーズーの平均寿命の調査結果はこちら)。家族みんなをたくさん癒してくれたね。また、数えられないくらいのたくさんの笑顔と楽しい思い出を作ってくれたね。愛犬ジェリーと出会うことができ、一緒にたくさん過ごせて本当によかった。心から本当にありがとう。ジェリー。私にはいつもこの写真の感じでジェリーからいつも吠えられて怒られていることが多かったですが、お散歩とお風呂は嫌な顔せず、いつも抱っこさせてくれてました。本当に大・大・大好きな家族、息子のジェリーでした。天国にいっても、幸せに。

8/17は会社を休み、夕方から夜にかけて家族みんなと個別葬にいってきました。家族みんなで供養をどうするか相談した結果、全員一致でみんなが好きなリビングで自宅供養(手元供養)することにしました。愛犬ジェリーとともに帰宅後すぐに自宅供養し、さっそく家族と愛犬ジェリーとでリビングで夕飯を食べながら、昔の愛犬ジェリーの動画や写真をみて、すごくたくさんの笑顔が溢れながら、たくさん会話したりしました。さすが愛犬ジェリーです。家族の絆もさらに深めてくれたようですね。

これからも、引き続き我が家族の一員として、一緒に過去の楽しかった思い出やこれから起こる楽しい話ししながら、一緒に笑顔を交わしていこうね♪

(参考)シーズーの平均寿命をネットで調べてみました(2021.8.20時点)

上記の調査結果より、愛犬ジェリーは平均寿命を超えていました♪。長生きしてくれて、本当にありがとう。

関連記事

コメント

    • ドリビー
    • 2021年 8月 18日

    ひでさんの家族の一員になれて、とても幸せだったと思います。
    愛犬のご冥福をお祈り申し上げます。

    • 千葉ひで
    • 2021年 8月 18日

    ドリビーさんへ
    こんばんは。
    コメント、ありがとうございます。自分も家族も愛犬ジェリーと出会えて、家族の一員となれたこと、すごく幸せでした。
    なくなってしまいましたが、これからも、引き続き我が家族の一員として、一緒に過去の楽しかった思い出やこれから起こる楽しい話ししながら、笑顔を交わしていこと思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月次アーカイブ

ページ上部へ戻る