ふるさと祭り東京2020で上部3台の寄せ太鼓を観覧

2019/1/10〜19に東京ドームで開催されている「ふるさと祭り東京2020」ですが、1/10〜13に我が地元の愛媛県新居浜市が誇る数ある太鼓台のなかから、今回は上部地区のなかの中萩地区の萩生東、萩生西、岸之下の3台が参加することとなりました。新居浜の太鼓台がふるさと祭り東京に参加するのは3年連続となります。今回は上部地区で東京向けのかき夫登録がなかったので、今年は観覧者として演舞を観に行ってきました。

10:30くらいに東京ドームに到着。入り口ゲートにけっこう人が並んでいてビックリでした。人気あるイベントですね。入場まで10分くらいかかりました。

入場後、さっそく新居浜からこられていた知人の方々と会い、ちょうど会った場所の目の前が四国からきていいた各県のマドンナの方がいて、四国のPRを行ってました。ということで、松山のマドンナ大使の方とツーショットで撮影しちゃいました♪。ありがとうございます。皆さんとビールを飲んだのち、新居浜太鼓祭りの演舞が始まるということで、確保いただいていた無料席で観覧しました。

午前の演舞は動画を撮影。動画をyoutubeにアップしたので、ぜひともみてください。さすが上部という担ぎっぷりと寄せ太鼓の演舞に、周りの観客の皆さんも「すごい」、「綺麗」等々、素晴らしい言葉が連発されていました。初めて東京ドームで観客席側から拝見しましたが、よい演舞だったとかんじました。さすが上部でした。

新居浜の太鼓台の演舞のあとは、その演舞した場所の中にはいり、みなさんと記念撮影させてもらいました。

その後は高円寺の阿波踊りの演舞を観覧。初めて見ましたが、非常に良かったです。また、本場や高円寺で阿波踊りをみてみたいとかんじました。

夜の演舞までかなり時間があるので、ほかの祭りもみようかと思いましたが、知り合いの方々と一緒にお酒タイムに突入。19:00くらいまでの8時間近く、ガッツリお酒を飲んじゃいました(^_^;)。今年も途中でフリーペーパーのHoo-JA!の方に撮影いただきました。いい写真をのせてくださいね。

19:00過ぎくらいから高円寺の阿波踊りや新居浜の太鼓台の夜の演舞をみましたが、こちらもすごくよかったです。

その後は、行ける人たちで一緒に水道橋駅近くで飲み会。こういう楽しい飲み会の時間は非常にはやくあっという間に終電の時間となり帰宅となりました。1駅乗り過ごして、歩いて2:00の帰宅でした(^_^;)。ほんと、すごく楽しかったぁ。

今日は次女の成人式、明日は私用の予定があって拝見できませんが、引き続き新居浜の太鼓台の演舞、皆さん頑張ってくださいね。

また、来年は東京でもかき夫が募集されて、私も担げますように♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月次アーカイブ

ページ上部へ戻る