海の安全情報携帯電話メール

20110510_01

海上保安庁の第三管区海上保安本部では、配信登録のあった方々に対して気象警報・注意報等(暴風警報、強風注意報等)及び安全情報(避難勧告、航路障害物の状況等)を携帯電話メールに自動配信するサービスの運用を平成23年7月1日から開始するそうです。

この運用開始に先駆けて、同年5月1日から携帯電話メール配信サービスの登録受付を行っています。これらの気象警報・注意報等及び安全情報については、5月12日13時00分から試験運用を開始するそうです。

先日、私もさっそく登録してみました。配信して欲しい地域の選定、夜間のメール配信を停止できるなど、利用者側で任意の設定が出来るようになっていました。

海上保安庁の緊急情報配信サービス配信登録受付に関するご案内のPDFです。配信情報内容、登録手順など、詳しい内容が記載されています。
また、登録用URLはhttp://www7.kaiho.mlit.go.jp/micsmail/reg/touroku.htmlです。

興味のある方、登録してみてはどうでしょうか?

また、気象現況灯台で30分毎に観測した風向、風速等の現況を参照させてもらっている、MICSのホームページもリニューアルされるみたいですよ。そのあたりの情報も、前述した海上保安庁の緊急情報配信サービス配信登録受付に関するご案内のPDFに記載されています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月次アーカイブ

ページ上部へ戻る