強風用SOS92Lを修理中

20121222_01

ここ数カ月かな?もっと前かな?ボードを持った時の重量感、ボード全体の重さ、重たさがノーズのほうも感じていたこと、さらに乗った時のボードの乗り心地やバランスにすごく違和感を感じていた強風用で使用しているSOS92L、ボードのなかに浸水しているのかな?と感じていた通り、ボックス付近から浸水していたらしく、もともとの重量より800g~1000gほど重くなっていたそうです。

このボードが流行っていた頃、約5年ほど前に乗り始め、当時はすごく乗りやすくていいボードだなあと思っていたのですが、体重が増えた時は体重96kgよりも小さいリッター数のボードだっただけに、乗ってもヒザまで沈むこと多数で、ちょっとこれは買い替えるしかない・・・、なんて非常に迷った時期もあったのですが、この1年のダイエットでもとに近い83kgまで体重にもどってくれて、現在は体重+10Lくらいなんで、強風用として軽く浮く安心したボードとしてバッチリ使用できています。

強風用ということで、まだそんなに乗ってあげていないボード(ブログで検索したところ39回しか使ってませんでした。ちなみに相撲で検索したらすでに142回も使用していました)、あと2-3年?1-2年?、新しいボードをかえるようになるまで大事に使ってやろうと思います。iwaさん、大変かと存じますが、修理よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月次アーカイブ

ページ上部へ戻る