第8回(検見川):強風はまだまだ練習がたりん

20030201_01

風:北西
道具:m’WAVE8’2″→BH260+4.2㎡(プレーニング率:80%)
人数:30人~40人程度

今日はワクワクしながら海に向かいましたが、その期待通りのいい風でした。既に乗っていたチフ兄にぃに風の具合を聞くと、「4.0㎡オーバーくらい」と言われたので、ちょっと4.2㎡で乗れるコンディションになるまでウェイティング。30分くらいまっている間、久○田さんとかいろんな人とお話していたのですが、ちょっと風が落ちてきたので、セッティングしていたミストラルWAVE8’2″+SAILWORKS REVOLUTION 4.2㎡で出廷。ちょっとセイルのセッティングがあまく、なんか違和感のある乗り心地でした。まあ、こういうコンディションでも出廷できるようになってきたのは非常に嬉しいですが・・・。約1時間くらい乗った後、風が落ちてきてインサイドがガスガス。ひざまでボードが沈みまくりで岸に戻るのが大変でした(アセアセ)。その後、まだ乗りたらなかったので、板だけB-BOXER260に替え、その後も約1.5時間くらい乗ってました。

やはり、ちゃんとセイルをセッティングしないといけないと実感したことと、もっともっと練習しないといけないな~と、この強風で実感した今日この頃です。これだからウインドサーフィンはやめられないって感じです。しかし、ほんまに面白かった~。来週も現時点ではいい風が吹きそうですが、この予報のまま、吹いてほしいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月次アーカイブ

ページ上部へ戻る