EOS40Dのメカ機構部をオーバーホール

20150415_01

7年ほど前に買ったEOS40D、家族、海、祭りなどの撮影でずっと愛用してきているのですが、定期メンテナンスで塵・埃の清掃を行っていただいた際、撮影ショット数を調べたところ、メーカー部品交換の目安である10万ショットを超えていたこと、また来年には保守切れになることから、別機種へ新規買い替えか、いまのままで主要部品交換を行うか、壊れるまでそのまま使い続けるかと悩んだ結果、写真の通り、愛着あるEOS40Dのシャッター関連のメカ機構部をオーバーホールし、継続して使うことにしました。

最近、とくに不満のない愛用品は、オーバーホールしながら長年愛用したいと思うようになりました。さて、どれだけいい写真がとれて、愛用できるかな?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月次アーカイブ

ページ上部へ戻る