第7回(検見川):継続は力なり

20050206_01

風:北西~北北西 波:ちょい風波くらい
道具:BFW96+6.3㎡(プレーニング率:50%)
人数:30人くらい

朝から寝坊して起きたのは11時過ぎ。こんな一日の始まりだっただけに、海にいこうかどうか迷いまくりです。うーん。迷う。迷う。海上保安庁の風情報を見ると、まだ吹いてそうだったので、急いで支度してケミに向かいました。13時頃に現地に着いたんですが、なんとかブローをつかまえれば自分だと6点台であれば走りそうな風、6.3㎡をチョイスして出廷しました。

インガスが多かったものの先週よりはまだマシな状態で、ひたすらジャイブ、タック、リウォードの練習をしてました。だいぶと得意方向のリウォードは慣れてきて、プレーニングするくらいの風でも風のつかみ方や逃がし方、走り方がわかってきました。やっぱ継続して練習すれば上達するんですね。とにかく落ちまくっていても非常にたのすぃ~。ほかの技も練習しようとwindsurfに乗っていたローウインドフォワードをやったらあけなくノーズに膝落としをしちゃいましてボードの先端をすこし割っちゃいました。まあしょうがないっすね。

次回もとにかく楽しむ&不得意方向のダメダメなジャイブ、タックの練習を繰り返しながら、今年が終わる頃は次なるステップに進めるようにがんばっていこう!3連休も楽しみ~。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月次アーカイブ

ページ上部へ戻る