第38回(外房某所):ひとまず乗れてよかった

本日は波伝説の予報から大洗に行くことを決めていました。気持ちが高揚していたせいか、5:00起床。さっそく風状況を見ると磯崎は北東13m/s。気持は一気に『大洗で大笑い』モードへ。さらに家でFULLPUSH見て、気持ちはノリノリモード突入のハイテンションモードで大洗へGO!現地には10:00過ぎに到着。すっごく期待していたのですが、あれれのれ~風向きは北西の真オフ、さらに風もあまり強くない・・・。これは大ハズシです。風が再びいい方向に戻ることを期待し、30分弱待ったものの、いっこうに変化する兆しなし。ってことで、知り合いが行こうとしている茨城某所へ移動開始。

茨城某所へ移動している途中、初めてサッカーで有名な鹿島スタジアムを見ることができました。でっけえですね。思わず車運転しながらパチリ。こういうとこでサッカー見たらすごいんだろうな~と思いながら通過。期待して2時間弱ほどかけて移動し、茨城某所には12:30前くらいに到着しました。初ゲレンデです。はじめての場所で少し迷いましたが、無事みなさんと合流。海を見に行くと、風は申し分ないくらい(4点台後半かな?)吹いていましたが真オンに近い状態、また波がクローズでグチャグチャんな状態。こりゃまた、はずしたわん、もうダメかも・・・。と思いながらも、別の千葉某所で乗れればラッキーということで、そちらへ移動。

20071223_01

風:北 波:胸
道具:BH105+6.3㎡(プレーニング率:アウト70%)
人数:10人くらい

千葉某所へ移動したら、さきほどのクローズと違い、波はいうことなし。既に乗っている方がいるじゃないっすか!!!クロスオフでインサイドがガスティーながらも乗れそうだったので、ここで乗ることにしました。茨城某所に引き続き初ゲレンデです。岸はリーフかつ初ということで、かなり緊張しましたが、なんとか一発でアウトへ出廷成功。一発目にアウトへ行っている時に、うねりでおもわずジャ~ンプ。結構飛んでしまい、ふう怖かった。その後、インサイドが風が弱かったので、その手前で往復しながら乗っていたこともあり、フリフリンする波乗りはほとんどできませんでしたが、本日は波に乗れただけで満足っすね。その後、インサイドがヒヨヒヨになりかけていたので、風が落ちたらやばい!と思い、インサイドへ戻ろうとしたら、あっしもインサイドで失速・・・。そのまま波にもまれながら岸まで流されましたが、道具を壊すことなくよかったよかった。その後は、みなさんと一緒に近場の海が見える旅館で温泉&お食事で本日のながーい一日は終了。また、ぜひともみなさんご一緒しましょうね♪

追伸:本日は事故したてのものを2つ見ちゃいました。1つは大洗行くときの高速で、ちょうど中央のガードレールにぶつかって怪我している人を見ました。雨降る寒い中、車で毛布かけて救急車を待っている姿、可哀想でした。千葉某所からの帰りには、一般道で車が横転。どうしてこうなっちゃうんだろうっていう向きですね。みなさん、海は車で移動する方が多いかと思いますが、事故なきよう気を付けてくださいね。私も事故らないよう、気をつけなければ。(ダビングしていたM1を見ながら打ちこみしているので投稿が遅くなっちゃいました。すんまへん)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月次アーカイブ

ページ上部へ戻る