第13回(検見川):薄暗くなるまで乗りました

17:43頃 けっこういい感じで吹きましたね♪20140505_01

風:南南西 波(うねり):最大で膝くらい
道具:相撲105L+6.1㎡(プレーニング率:90%)
人数:最大30人程度

ご一緒した皆様、お疲れ様でした。また、たくさんの笑顔の共奏、ありがとうございます。

早朝の地震、久しぶりに大きい揺れでしたね。その地震で朝目覚めちゃいました。夕方くらいから吹きそうな予報だったのですが、風予報も風実況も微妙な感じだったので、ひとまず午前中はゴルフ練習→妻と近所の喫茶店ののち、昼寝×2回という行動でした。起きたのは13:30頃でした。14:00頃にkentaroさんや、Hollyさんから、検見川が吹き始めたという情報をいただいたこと、また風実況も風が上がり始めたので、14:50くらいに出発して、検見川へ向かいました。渋滞に巻き込まれることなく順調に移動できていたのですが、幕張メッセの手前くらいから少し渋滞にはまり、現地には16:00過ぎくらいの到着でした。

20140505_02

風はというと、自分が到着したくらいのタイミングから風が上がってきたらしく、ひとまず6点台ならばプレーニングできるということで、相撲105L+6.1㎡アンダーセッティングで出廷してみることにしました。少しアンダーながらも充分プレーニングしてくれる風で、30分くらい気持ちよくプレーニングしていたところ、ちょっと南側の空が黒い雲に覆われ始め、風が落ちてきちゃいました。写真撮影しながら様子見していたのですが、南側の海面は白波がけっこうあったため、ふたたび風が入ってくるだろうと見ていたところ、17:00過ぎくらいかな?にふたたび風が復活、少し風も強くなり、もっと楽しく乗れるコンディションになってくれて、第2ラウンドのスタートとなりました。

20140505_03

17:00くらいから乗り始め、みなさんが楽しく乗っている写真をさっと10分くらい撮影した以外は、日が暮れて暗くなる寸前の18:30くらいまでの約1.5時間、ラスト1人になるまでガッツリ、心地よい風とちょい波で遊ばせてもらいました。思ったよりも、ガッツリ乗れたので、非常に楽しかったです。

また、いい風が吹いて、皆さんとたくさんの笑顔の共奏ができますように☆彡

海写真サイト:ここをクリックしてください(100枚。sRAWで撮影)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • ドリビー
    • 2014年 5月 05日

    お疲れ様です。
    え~、17:00からでも乗るんですね~!
    さすがです。
    ドリも今日は55で何とか乗ることが出来ました。
    明日で4連チャン、手のひらが痛くなってきました。
    明日も良い風が吹くことを願っております!

    • 千葉ひで
    • 2014年 5月 06日

    ドリビーさんへ
    おはようございます。16:00から乗り始め、関東の日の入りは18:30なんで、まだ17:00であれば1.5時間は楽しめますので、乗っちゃいました。北海道では、4連ちゃんモードですね。締めくくり、いいコンディションでガッツリ乗れることを願っております。
    私も海なし予定でしたが、吹きそうな場所があるので、5:30起きで現在、要チェック中です。

    • ぴょんいち
    • 2014年 5月 06日

    16時着ですか?やりますな(笑)
    ケミも波はなかったんすね。
    安心しました(笑)

    • 千葉ひで
    • 2014年 5月 07日

    ぴょんいちさんへ
    こんにちは。16時到着で乗っちゃいました♪。波は、それほどなかったですが、日暮れ前はすごく風が良くて、楽しめました!

    • iwa
    • 2014年 5月 12日

    写真ありがとうございました。
    夕方まで乗っちゃいましたね~、最後までご一緒しようと思ったのですが、テストで2セット出してたので片づけで先に上がりました。
    自分83Lに5.0ジャスト。千葉ひでさん105Lに6.1ジャスト。
    体格の差ですね~。
    に、しても千葉ひでさんのスピードが凄かったな~。
    また一緒に乗りましょう!!

    • 千葉ひで
    • 2014年 5月 13日

    iwaさんへ
    こんばんは。夕方、御一緒に乗っている時間帯が、けっこういい感じで吹いてくれた感じでしたね。すっごく気持ちよく乗れました♪。また、楽しくご一緒に乗りたいですね。こちらこそ、ぜひともよろしくお願い致します。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月次アーカイブ

ページ上部へ戻る