第6回(台湾Trip2day):4.2でもゲロオーバー

20060217_01

8:00に起床。海へ様子を見に行くも、まだ風は吹いていない模様。風予報を見ると、昼から吹くということで、しばしSPOTでまったり休憩。そうこうしているうちに11:00前くらいから風が吹いてきました!みなさん4点台~3点台後半で出られるとのことで、自分は4.5㎡をセッティング。いざ出廷です。

20060217_02

あらら、昨日と異なり爆風モード。沖のほうも浅いせいか、けっこう沖からダンパー気味な波がたっています。何度かアウトに出られたものの、あっしの技量ではドオーバー、しかもスタボー。チャレンジして出廷を試みるも、ダンパーな波や爆風にやられて、ぜーんぜんダメダメでした。正直、いままでに味わったことがない挫折感・・・。あーあ、俺ってウインド楽しくやってたけど、正直ウインド向いてないのかな?なんて、考えちゃいました。(2008年追記:この体験の時に、地道に経験を積んでいき、いつかこういうコンディションでもうまく乗りたい♪っていう気持ちが芽生えたことを思い出します。これが、ウインドに対して、さらなるチャレンジの始まりだったことを思い出します。)

20060217_03

昼食後も夕方までずっとチャレンジが大事ということで、出廷しては沖で波にもまれ、ゲッティングアウトできずに流されてしまい、また道具運んで戻ってきて、また出廷し、流され・・・の繰り返しをしてました。そんななか、プロの方々や店長ほか、上手いみなさんは、このコンディションを楽しんでおられる。さすがっす。また、ウインド初心者のアトーさんも、このようなコンディションのなか、チャレンジしまくりで凄かった。見らなうべき点が多かったっす。本日はそんな感じで〆られまくりでしたが、自分にとっては非常に良い経験ができました。動画のような松井プロほかの方々のように、いつかかっこいい波乗りできるよう頑張るぞ!

20060217_04

夜は過去、日本に住まわれていたおばーちゃんがいるお店にいき、しいたけなどをベースとした食事だったかな?を食べ、その後は台湾式足つぼマッサージ!!!足湯に浸かってまったり待ったあと、みなさんは全身マッサージ、あっしは足裏マッサージを官能。トニーさんがお話ししてくれていたおかげか、激痛となるような押し方ではなく、気持ちよい程度のマッサージで非常によかったです。本場の押し方だとどうなっていたんだろうか!?その後、SPOTに戻って少し飲んだ記憶がありますが、もちろん海疲れですぐに寝てしまったと思います。

海写真サイト:ここをクリックしてください

本日の海動画(YouTube)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月次アーカイブ

ページ上部へ戻る