10/18PM:浮嶋と白浜が鉢合せ

予定通り13:00から自治会を出発。

八幡神社前で各太鼓台と待合せしたのち、浮島自治会館前で花束贈呈。その後は町自治会館へいく予定でしたが、統一には参加せず、そのまま八幡神社前の通りに向かい、白浜太鼓台と喧嘩することとなりました。

昨年度は八幡神社のなかでのイザリでしたが、今年はタイヤをつけたままでの鉢合せとなりました。お互い武装後、八幡神社西側の酒の宝島浮島店前くらいで鉢合わせが始まりました。最初の鉢合わせで担き棒がお互いに入って絡まったままの状態で、浮嶋は押し負けてどんどん後退。。。その後もずっと押し勝てることはなく、最終的には喧嘩が始まった場所から1.3kmほど西の沢津のパチンコ屋のnikko R&Gまで押され、そこで右前の担き棒を折られ、喧嘩終了となりました。

松の木の自治会まで太鼓台を運び、そこで警察、運営委員、青年団等による現場検証ののち、浮島自治会へ移動開始。雨も強くなり、日も暮れていくなか、太鼓台に灯りもついていない状態で、八幡神社でかきくらべしているので浮島小学校横のローソンから裏道に入り、八幡の裏道まで出て浮島自治会へ。その戻っている雰囲気や青年団の方々の姿、一般の担き夫がほとんどいなかった姿みて、なんだかとても悲しい気持ちになり泣けてくる時間でした。

来年は残念ながら運行できない年となりましたが、また再来年には、浮嶋愛に溢れた青年団の皆様と、浮嶋太鼓台を通じて楽しく祭りさせていただきたく、よろしくお願い致します。今年は4日間、役員ならびに青年部一同の皆様、運営ご苦労様でした。たくさんお世話になりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月次アーカイブ

ページ上部へ戻る