重度の睡眠時無呼吸症候群(>_<)

20150308_01

ここ2年くらいかな?、車の運転中や仕事中など、けっこう寝て疲れをとった日でも、身体の疲れがとれていない感じで身体がだるい、さらに重度の睡魔が襲うことが多くなった、あとたまに頭痛があるような症状がではじめ、これって2年くらい前から服用し始めた高脂血症と逆流性食道炎の薬の影響?なんて思いながら時が経過してしまってました。高脂血症の通院時に、薬の組合せで今出ている症状が出るか聞いてみたところ、そんな症状はないだろう?ということで、これって、もう一つ自分のなかで気になっている睡眠時無呼吸症候群の症状ではないか?と思い、さっそく病院へ電話して、簡易検査キッドがすぐ借りられるというので検査することとしました。

20150308_02

20150308_03

簡単に測定方法を聞いたのち、自宅へ持って帰り、寝る前に写真のような感じで測定器を自分につけて寝ました。酒も飲んでないし、睡眠時無呼吸の症状があまりでないんじゃない?なんて思いながら、1週間くらいの検査結果を待って、土曜日に診断結果を聞きに行きました。冒頭の写真の結果の通り、かなり重度の睡眠時無呼吸症候群で、その数字にめっちゃビックリでした。睡眠中の半分の50%が無呼吸状態!?ってかなりショック、それも最も長い無呼吸時間が178.9秒なんて…。酸素飽和度を示すsp02も100-90%の範囲が正常らしいのですが、かなりそれを下回っている状態が多く、それは寝ていても脳も身体を休まっていないですよね。現在出ている自分の症状が、きっとこの無呼吸が原因だと思われることがわかり、ひとまず対策に向けて動き出せたので良かったです。

その対策ですが、診断前は歯ぎしりもあるので、軽度ならばマウスピースがいいかな?なんて考えていましたが、私の診断結果ではマウスピースだと効果があまりでないのではないかということで、3/9週からCPAP療法という酸素マスクみたいなやつをつけて寝ることにしました。保険適用で、月5000円くらいみたいです。会社の元部下も同様の症状で、けっこうつけてから快適に寝れるようになったと言っていたので、どれくらい身体、数字ともに改善効果が現れるのかが非常に楽しみです。また、対策の続きをつぶやこうと思います。

睡眠時無呼吸症候群かどうか気になる方、ぜひとも一度、簡易測定してみてはどうですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • ドリビー
    • 2015年 3月 10日

    おはようございます
    おぉ、ひでさん、素顔で出演!
    しばらくお会いしてなかったので半分くらいお顔の記憶が・・・
    お久しぶりで~す
    睡眠時無呼吸症候群っすか~
    でも自分で判ってしまうって、凄いんじゃないですか!?
    CPAP療法をされるんですね
    根本的な改善策ってどうするのでしょうか?

    • yageta
    • 2015年 3月 10日

    参考になりました。
    私も非常に気になっておりました。
    今度使用感等教えてください。

    • 千葉ひで
    • 2015年 3月 10日

    ドリビーさんへ
    こんばんは。重度の睡眠時無呼吸症候群でした(>_<)。
    金曜日からCPAP療法です。さて、どんな感じで改善されるのか?。根本治療ではなく、いったんCPAP療法で様子見です。
     
    yagetaさんへ
    こんばんは。簡易検査、けっこう簡単なんで、実施されてみるとよいですよ。1週間程度で検査結果もでます。こんな数字になるなんて思ってもみなかったです。CPAP療法の使用感、また書き込みします。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月次アーカイブ

ページ上部へ戻る