海外でクレジットカードがスキミング?

20140822_01

今日のお昼くらいに、クレジット会社から、「本日、アメリカでクレジットカードを利用されたが、いまどちらにいらっしゃいますか?」との電話がありました。えっ、何???。突然、このような内容を聞かれてビックリです。「いま、日本です」と答えたところ、どうもアメリカで、自分のクレジットカードが使われたらしく、その確認の電話でした。クレジット会社の話によると、先月の海外出張時に、スキミングされたのですはないか?とのことでした。スキミングされるような店で使っていなかったのに・・・。タクシー?、ATM?、ホテル?で、スキミングされたのかな?。クレジットの保険適用で、問題なしですが、こんなことが、自分にもおこるもんなんですね。めっちゃ驚きとともに、おー怖っって感じです。

8/27追伸:被害の詳細について、クレジット会社に再確認したところ、8/21の夜、海外のショッピングセンターで、対面によるクレジットカード取引きがされていたとのことだったので、間違いなくスキミングによるカード偽造だと思われます。もう1件、未遂もあったみたいです。かなり、腹立たしいですね。防犯カメラにうつっているんであれば、偽造者+利用者ともに犯人が捕まってほしいものです。疑わしいのタクシーかな。海外では、タクシーの利用は現金が良いかな?って感じです。

2016/1/25追記:年末年始に海外出張した会社の上長も、スキミング被害にあいました。アメリカで30万ほど利用されたみたいです。前回と今回で共通の場所はパリとワシントン、特にワシントンあたりが要注意の場所でしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月次アーカイブ

ページ上部へ戻る