金澤翔子さんの書展を観てきました

金澤翔子さんのオフィシャルホームページより転写
20130106_01

妻が建仁寺に奉納されている金澤翔子さんの作品である、この『風神雷神』の書にひとめぼれしちゃったらしく、その書展をぜひとも観てみたいということで行ってきました。書道のことはよくわかりませんが、いろいろと観ていて思ったことは、すごく字から活力があふれ出ているような書体が多く、特に『風』という字が販売されていましたが、23万じゃなきゃ思わず買いたい!(おおっ、購入済みになってました)って思いたくなるような字でした。

凄かったなぁ。たまにはこういうのにふれるのも大事ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月次アーカイブ

ページ上部へ戻る