黄ばんでいたゴルフキャップをクリーニング

20160817_01 20160817_02写真のゴルフキャップは非常にお気に入りだったのですが、布の生地で、とにかく汗とか非常にすいやすく、黄ばみがでてきていたので自分で洗ってみたものの、なかなかその黄ばみとかもとれず、あげくのはてには少し型崩れしてしまう始末。7/31のゴルフ観戦で、そのお気に入りのキャップに対して、金ソヨンプロ、斉藤愛璃プロ、大山志保プロ、青山加織プロからサインをいただいたので、これはクリーニングにだそう!ということで、近所の普通の安いクリーニング店では品質面で信頼できないので、帽子専門のクリーニング店がないかネットサーフィンしてみました。そこで見つけたのが、帽子専用のクリーニングも兼ね備えており、評判が高そうな、クリーニング403でした。

ネットで会員登録してクリーニングの申し込みをし、クリーニング商品を郵送し、現地に到着後、商品を見た結果で値段が最終的に決まるという流れでした。7/31に郵送し、8/11に戻ってきたので、約2週間での仕上がりです。写真の通り、表も裏の汚れや黄ばみもとれ、型崩れもばっちりとなおっていました(^^♪。ご丁寧に、どのような状態だったかも含めて、丁寧にお手紙がついていました。いいお店ですね。参考までに、価格ですが、送料を除くと、プラチナコースで、オプションとして特殊シミ抜き、汗抜き、超撥水、UVプロテクトしてもらって値引きしてくれて4,000円(税抜き)でした。

たくさんお気に入りのサイン入りキャップがあるし、そのキャップはすべて飾りではなくラウンドの時に普通に使うつもりなので、また汚れや型崩れがひどくなったら、クリーニングに出そうと思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月次アーカイブ

ページ上部へ戻る