TUMI22681DHの引き手を正規修理

20160714_012013/6/16に購入したお気に入りのTUMI22681-DH ALPHA BRAVO ノックス バックパック リュックサック、約3年使っても生地自体はぜんぜん劣化なく、まだまだ現役で使えるお気に入りの仕事カバンなのですが、ファスナーの引き手部分の使用劣化で、メインとなる引き手の金具が細くなり割れてとれたところが1箇所、もうすぐとれそうなくらい細くなったところが2か所となり、お気に入りの良いものは長く使いましょう!ってことで、TUMI正規修理店へ依頼することとしました。

20160714_02参考までに、まず修理にかかる価格ですが、外側の引き手全面のプラー交換×7(メイン×2、正面ポケット×3、側面ポケット×2):10500円(1500円×7)、代引き手数料:400円、配送料:500円の合計11400円(税込:12312円)と修理依頼時の宅急便代(約1000円)でした。新しい同額くらいのバックだと3年使っていればダメになってしまうので、同じ費用感くらいでしょうか?。あと、ダメもとで、まだ使えそうな引き手は返却してほしいと希望してみたところ、快く快諾いただき、4つ返却されてきました(^^♪。これで、次回の一部引き手の故障時は、4つまでは自分で修理可能です!

あと、修理期間ですが、6/29に修理依頼フォームで依頼、翌日には配送、7/6に見積もりメールが届き修理を依頼、本日7/14に現品が届いたので、期間はは16日(約2週間)くらいの日数です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月次アーカイブ

ページ上部へ戻る