TOTOジャパンクラシック連続観戦

20161106_01昨日の最終ホール、応援している西山ゆかりプロがバーディーでしめくくり、最終日のスタートが2番目の7:51となったので、大洗も午後から風が吹く予報だったため、LPGAのTOTOジャパンクラシック最終日ゴルフ観戦→ウインドサーフィンの予定としました。

前日は寝るのが遅かったので、おきられるかどうか心配でしたが、予定通りに5:00に起床、即行で車で移動を開始し、現地のゴルフ場には予定していた7:15くらいに到着することができました。

昨日と同様、まずはいろんなプロの練習を見学し、その後、No10teeの2番目(先頭から15番目)の7:51スタートの組から西山ゆかりプロ、キムハヌルプロ、ジェシカ・コルダプロ(アメリカ:USLPGA29位)のラウンドがスタート、18HOLEつきながらのラウンド観戦でした。

今回も特定のプロだけの応援ということではなく、ナイスショットしたときやパーやバーディーをとったときなど、声出して皆さんを応援してました。キムハヌルプロ、ジェシカ・コルダプロともに、スコアを伸ばしてのラウンド、よい勉強になりました。また、応援している西山プロですが、前半からショットの調子がイマイチの状態のなか、なんとかパーでつないでいたので調子を上げてくるかなぁとめっちゃ期待して応援していたのですが、途中からさらに調子が悪くなってしまったラウンドでしたね。ここまで調子を崩されていた姿を見たのは初めてでした。結局ずっとバーディーがなかったままでの最終ホール、バーディーとってくれました(^^♪。最後に「ナイスバーディー」と言えてよかったです。

ラウンド終了後、スコアルームからクラブハウスに戻ってくるときに人混みが多かったのですが、西山プロにガッツリ握手してもらいました。また、チョンインジさんは、ハイタッチしてもらいました(チョンインジさんって、昨日のサイン対応でも感じましたが、西山プロと同じく、すごく優しい雰囲気の方でした)。その後、西山プロがクラブハウスに入る前にサインをいただこうと思っていたのですが、昨日と違ってクラブハウス前の柵のほぼ全面にロープをはり、その柵に対して長蛇の列でならばせるという対応で、18ホール一緒にまわってみたジェシカ・コルダプロにもサインをもらいたかったのですが、よこから声をかけずらい雰囲気で、かつ割り込みしていると注意されている人もいて、なんだかなぁという状態でした。

20161106_02これは西山プロにもサインもらうの無理かな?ということで、あきらめて帰ろうかとしていたのですが、ちょうど西山プロが自分に気づいてくれたので、ボールにサインしてほしいとジェスチャーしたところ、2日間連続の応援のお礼ということで、今日のラウンドで使用したボール(最終ホールでバーディーとったやつかな?(^^))をいただき、また自分が持参したボールにもサインをいただき、最後にガッツリ握手させていただきました。また、お母さまにもご挨拶、どうもありがとうございます。2日間、本当にめっちゃ観戦、楽しかったです(^^♪。誰しも調子の山谷はあるのはあたりまえ、来週のラウンドでは、よくなっていることを願っております。

今年も残り3ラウンド、関東では来週が最終となりますね。日曜日の最終日に現時点の予報通りに風が吹かず、また西山プロが最終日に残っていれば、ぜひとも18ホール応援に伺うつもりです。頑張ってくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月次アーカイブ

ページ上部へ戻る