2014年第14回:筑波国際カントリークラブ

ゴルフラウンド

20141122_01

今回で本コースは第33回目となりました。今年だと、これで14回目です。

場所は、茨城県つくば市にある筑波国際カントリークラブでした。

自分が感じたゴルフ場の印象 総合評価:★★★☆☆(3.5)

20141122_02

20141122_03

20141122_04

20141122_05

初めての本格的な山岳コースでのラウンドでした。起伏はかなりはげしく、コース幅も全般的に普通より少し狭いくらいのコースが多かったです。コース長は普通くらいです。各コースは、最初がOB、それ以外は1ペナというところが多かったです。とにかく起伏が激しいので、距離感が難しかっく、けっこうその距離感の精度を求められるという印象でした。グリーンまわりは、早いところと普通なところが多く、グリーンが広いところがかったです。、難易度でいうと、中級くらいでしょうか?。コースコンディションは普通くらいでした。コース上での待ち時間は、ぜんぜん待たされることがなく、非常にいいリズムでまわれた感じでした。09:52スタートで15:30くらいの終了でした。あと、食事付きでしたが、自分は鉄火丼を食べましたが、味はおいしかったです。お勧めは非常にボリュームがあり、人気のあるトンテキですね。次回、食べようと思います。

本日のスコアー 113(前半55、後半58、パット38)パーオン率16.66%、ボギーオン率27.77%、平均パット2.1

20141122_06

本日ラウンドのコースはOUT→IN(レギュラーティーJGA/USGAコースレート情報なし)

スコアカードの通り、14HOLEで初めての295ヤードの少し打ちおろしのドライバーで1オン。4m上りのイーグルチャンスが、かなり印象的でした。あと、印象的だったのは、13HOLEのかなり急な2打目の上り坂で、3回ほどボールが自分よりも後ろに転がって行ったことでしょうか(>_<)。13HOLEは、後ろに転がっても無駄で、打った先の場所からいけるみたいですが、ちゃんと注意事項を見てなくて、7打もたたいちゃいました。結果は、弱気のパットでバーディーでしたが、初めての本格的な山岳コースで非常に好印象でラウンドできたので、次回につながる終わり方で良かったです。ラストが12打なんて!?

次回は、12月下旬に、ゴルフ予約しました。目指せ100切りです(^-^)

Visits: 96

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

月間ランキング

  1. 1

    日立PV-BHL1000J1のヘッド分解清掃に挑んでみました

  2. 2

    CrystalDiskMarkで自作PCのSSD速度を測定してみました

  3. 3

    2024年第2回(岩井):春一番の暖かな風に乗れました♪

  4. 4

    大雪警報が出ているんですね

  5. 5

    シャープの超音波ウォッシャーを買いました♪

  6. 6

    風呂の入口ドア下框のパッキンを修理してもらいました

  7. 7

    7年使用のEOS80Dをオーバーホール対応することにしました

年間ランキング

  1. 1

    日立PV-BHL1000J1のヘッド分解清掃に挑んでみました

  2. 2

    CrystalDiskMarkで自作PCのSSD速度を測定してみました

  3. 3

    やはり昨日のウインドで右耳の鼓膜が破れてました

  4. 4

    風呂の入口ドア下框のパッキンを修理してもらいました

  5. 5

    土曜から熱。昨夜は久しぶりに40℃超えの高熱( ノД`)シクシク…

  6. 6

    2023年第12回(検見川):立夏の今日は波も大きくなり強風モードでした

  7. 7

    カテーテルアブレーション手術後の経過状況(継続更新中)

TOP

千葉ひでのホームページをもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む