2021年第11回:うぐいすの森ゴルフクラブ水戸

今回で本コースは第177回目となりました。 今年だと、これで11回目です。

緊急事態宣言のなかでしたが、ゴルフ練習場のレッスンで知り合った方々と月例ラウンドでした。場所は、茨城県にあるにうぐいすの森ゴルフクラブ水戸にいってきました(^-^)。ここは初めてです。

自分が感じたゴルフ場の印象 総合評価:★★★★☆(3.5)

ゴルフ場のコース紹介にある通り、自然を巧みにいかした丘陵コースで、起伏も多数あり、またフェアウェイが狭いと感じるところが多く、タフで難しいという印象のコースでした。前日の雨もあり、フェアウェイなのにグジュグジュしたところが多数あり、またグリーンはピッチマークをちゃんとなおしていなかったり、イノシシの足跡?や傷んでいるところもありましたが、全体的には総額の値段からすると、コースメンテナンスは普通くらいだと思います。レギュラーティーからもコース幅やコース状況からすると初心者にはけっこう厳しいコースだと思いますが、中級以上の方は、けっこう楽しめるコースと感じました。ラウンドでの待ち時間があまりなかったこと、日曜で食事つきなのに8,300円税込みで、全体としては普通くらいの印象でした。

お昼はざるそば定食を食べましたが、値段の割り増しもなく、まあまあ美味しかったです。

本日のスコアー 99(前半48、後半51、パット34)パーオン率5.56%、ボギーオン率44.44%、平均パット1.9

本日ラウンドのコースはOUT→IN(バックティーJGA/USGAコースレート72.2)

10:16スタート、2度目の経験となるバックティーからのラウンドでした。

天候は晴天でゴルフ日和。午前中はほぼ風なし、午後は少し風があるコンディションでした。ゴルフ場の印象でも書いた通り、フェアウェイが狭いと感じるところが多く、左右ともにOBというところも多かったので、前半と後半ともに2回、oBをたたいちゃいました(-_-;)。朝の練習からティーショットもアイアンショットもスイングの感覚が悪く、スイングがバラバラで、右往左往の繰り返しでしたが、なんとか大たたきしないようにしながら、ギリギリ99でラウンドすることができました。ホッ。次回は10/31かな?

もっともっと上手くなるぞぉ。

年内にはベストスコアを更新できますように!

その他(不思議な体験)


ラウンド中、後半の11番ホールのパー3で不思議な体験をしました。

ツマグロヒョウモンという蝶々がグリーンオンした私のゴルフの球の上にとまり(上の写真)、その後、何度か手で振り払ったりしても、またすぐに球にとまったり、そうかと思えば私の身体を旋回して帽子とかにとまったりして、なんか蝶々がすごく私にふれあってきている感じでした。かなりパットで気になるし、うまくパットができず、3パットでした(;^_^A。

蝶々がいなくなったかな?と思ったら、次のホールまでのカート移動中に帽子をみたら蝶々がまだとまっていて、ついてきていました(@_@)。もとの場所に帰ったほうが良いと思い、振り払ってあげましたが、これって、愛犬ジェリーからの予蝶?。スピリチュアルなメッセージ???。ジェリーが一緒に遊んでくれた?。

愛犬ジェリーロスがまだ続いていますが、それを察してあそびにきてくれたのでしょうか?。

ありがとう、ジェリー(^^♪

Hits: 18

関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

TOP