2021年第10回:東我孫子カントリークラブ

今回で本コースは第176回目となりました。 今年だと、これで10回目です。

緊急事態宣言のなかでしたが、会社にて新人時代からお世話になっていた先輩方々と、ラウンド後の飲み会なしということでラウンドしました。場所は、千葉県にある東我孫子カントリークラブにいってきました(^-^)。ここは、これで12回目です。

自分が感じたゴルフ場の印象 総合評価:★★★☆☆(3.0)

約1年ぶりにここでラウンドしました。カート乗り入れが可能となっていることと一昨年の台風の影響なのか、前回の1年前と同様、フェアウェイ、グリーンともにちょっと傷んでいる場所が多かったという印象でした。また、カップのなかのスポンジもかわってませんでした。西コースは閉鎖されているんですね。戦略性があるようなコースは少なく、フェアウェイもどこも程よく広いので、初心者の方がいても、そこそこみんなが楽しめるという感じでした。また、駅から近くてみなさんの利便性がよく、コンペしやすいコースでした。

お昼は冷やしとろろそばを食べましたが、普通くらいでした。

本日のスコアー 92(前半50、後半42、パット30)パーオン率22.22%、ボギーオン率27.78%、平均パット1.7

本日ラウンドのコースは中→東(レギュラーティーJGA/USGAコースレート67.0)

9:24、9:31の2組、中コーススタートのち後半は東コースのラウンドでした。このコンペで全員と撮影するために、1m延びる自撮り棒を個別に買って撮影しましたが、うまく撮影できました。買ってよかったです!

天候は午前中はスタートホールから3HOLEくらいが雨で、午後がけっこう雨が降る予報だったにもかかわらず、その後はずっとほぼ曇りで暑くもなく風もあまりないラッキーな天候でラウンドできました。ほとんど待ちなくラウンドできてよかったです。

ラウンドはというと、前半の中コースではスイングがイマイチなのと、グリーンが小さくて距離感をあわせるのにけっこう苦労してしまい、終わってみれば50という不甲斐ないスコアーでした。後半の東コースでは30台のベスト更新を目標にラウンドしたのですが、違和感のあったスイングをなんとか補正できたおかげで、パー6つとることができたのですが、5番HOLEのセカンドショットでシャンクによるOBをたたいてしまい+3、そのショックで次のショートホールもうまくティーショットできず、その2HOLEだけで+5もたたいてしまい、結果は42と目標未達となってしまいました。

次回はいつかな???。もっともっと上手くなるぞぉ。

年内にはベストスコアを更新できますように!

その他(パターのグリップを交換)

使っているArc1パターの標準グリップがかなり傷んで色落ちも激しかったため、おとといゴルフ練習にいったときに、パターのグリップを左腕に固定する(上記写真)のグリップに変えてみました。腕で振るイメージとなったせいか、距離感や方向性が以前のグリップの時よりも出しやすくなった気がします(^^♪

Hits: 7

関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

TOP