東北関東大震災体験記(3/13・千葉)

  • 2011-3-13
  • 東北関東大震災体験記(3/13・千葉) はコメントを受け付けていません。

まずはじめに、今回の東北関東大震災(東北地方太平洋沖地震)の被害に遭われました皆様の無事をお祈りすると共に、今回の震災でお亡くなりになった方々のご冥福をお祈りいたします。これ以上、大きな災害とならないことを願っております。
以下、自分の地震体験談の記事(前日からの続き)です。本記事に関するコメント投稿等は控えさせていただきます。(3/13 21:57にタイトルと記事内容を変更しました)

3/13 10:57 緊急地震速報についてどう思いますか?

現在3/13 0:57です。今回の東北関東大震災(東北地方太平洋沖地震)の被害の全容が徐々にわかるに連れ、愕然とくるくらい凄い地震だったんだと実感します。各地の津波直後や津波後の街が破壊される映像などがめくるめくながれていますね。初めてみる日本の想像を超えた大きな津波が襲ってくる映像を目の辺りに見て、非常に衝撃をうけています。ウインドサーフィンを通じ、地震が発生するたびに津波というものを頭では意識していましたが・・・。自分の想像をはるかに超えたあまりにも衝撃的な日本での津波、自分が利用している大洗サンビーチの津波の映像も見ましたが、これってもう唖然としかいいようがないです。3/12の夕方時点では体に感じる余震はほとんどなくなっていたこともあり、だいぶと余震もおさまりもう強い余震と緊急地震速報はないかな?と思っていた矢先、また22:16、23:35に緊急地震速報がありましたね。あまり震度は大きくはなかったですが、テレビや携帯から緊急地震速報の音が鳴ると、めちゃくちゃドキドキとしちゃいます。被災地はもっと緊急地震速報が出ているんでしょうね・・・。

20110312_04

さて、緊急地震速報のメールがよくメールされてきていますが、この確率がどんなものなのか、第1回目の大地震発生から自分の携帯に緊急地震速報としてメールされた履歴と、地震の現時点(※)での震度5以上の履歴を突合させてみました。緊急地震速報とは、震度4以上の地震のときに可能な限り地震発生前に緊急地震速報を発砲することにより、事前に非難等することにより大きな被害を出さないようにするのがこの気象庁の緊急地震速報システムの目的のハズですが、以下の突合結果の通り、震度5以上の地震13回(表の太字)中4回、確率でいうとなんと約31%!?、ほとんど大地震のときに限ってメールされてないですよね・・・。この速報システム、めっちゃドキドキさせるばかりで現確率では意味あるんだろうか???みなさんはどう思いますか?揺れ始めと同時もしくは揺れている最中やその直後でもいいから、確実に震度4以上ということを感知したらメールされる!というように、まずは確実にメールされるんだ!というシステムになってほしいものです。

(補足:システムとしては、震度4程度が予測される地震のときにメールするみたいです。一応メールされているものについて最大震度が4以上かどうかを見た場合、11回中8回は震度4ですね。確率でいうと約73%、まあ地震予測が難しいなかいい数値でしょうか?)

(※)3/14 20:00現在(これをもって完了とします)

3/11 14:46 メールなし(最大震度7、M9.0三陸沖)(3/13訂正。世界最大規模)
3/11 15:06 メールなし(最大震度5弱、M7.0三陸沖)
3/11 15:15 メールなし(最大震度6弱、M7.4茨城県沖)←自宅でYouTube撮影
3/11 16:29 メールなし(最大震度5強、M6.6三陸沖)
3/11 17:41 メールなし(最大震度5強、M5.8福島県沖)
3/11 19:36 福島沖で地震発生メール(最大震度4、M5.1福島県沖)
3/11 20:37 メールなし(最大震度5弱、M6.4福島県沖)

3/12 03:12 茨城沖で地震発生メール(最大震度3、M6.0福島県沖)
3/12 03:59 メールなし(最大震度6強、M6.6新潟中越地方)
3/12 04:09 茨城沖で地震発生メール(最大震度4、M5.6茨城県沖)
3/12 04:32 栃木県で地震発生メール(最大震度6弱、M5.8新潟県中越地方)
3/12 05:42 メールなし(最大震度6弱、M5.3新潟中越地方)
3/12 06:19 神奈川県で地震発生メール(最大震度3、M4.1長野県北部)
3/12 06:34 長野県で地震発生メール(最大震度4、M4.8福島県沖)
3/12 06:49 千葉東方沖で地震発生メール(最大震度3、M4.6茨城県沖)
3/12 22:16 福島沖で地震発生メール(最大震度5弱、M6.0福島県沖)
3/12 23:35 新潟県で地震発生メール(最大震度5弱、M4.4新潟県中越地方)

3/13 08:25 メールなし(最大震度5弱、M6.2宮城県沖)
3/13 10:27 茨城沖で地震発生メール(最大震度4、M6.4茨城県沖)

3/14 10:03 茨城沖で地震発生メール(最大震度5弱、M6.2茨城県沖)

3/13 22:00追記 東京電力輸番停電について

東京電力による輸番停電が政府含めて決定されましたね。東京電力のホームページに予定がのっているみたいですが、ぜんぜん現時点でアクセスできず、自分の地域が何時に停電されるのかがわからない状況になっていますね。ひとまず新聞記事(毎日新聞)で掲載されているものを見つけました。けっこうな時間帯、停電になるんですね・・・。あと、朝日新聞などです。

詳細は?ってことで、ネットサーフィンして、東京電力から発表されている停電予定一覧(PDF)のミラーサイトを見つけました。ご参考までに貼り付けておきますね。(3/17:ミラーサイトのアドレスを削除しました)

ちなみに我が家は第5グループでした。
あと、東京電力のPDFアドレスも掲載しておきます。
http://www.tepco.co.jp/images/tokyo.pdf 東京
http://www.tepco.co.jp/images/saitama.pdf 埼玉
http://www.tepco.co.jp/images/kanagawa.pdf 神奈川
http://www.tepco.co.jp/images/chiba.pdf 千葉
http://www.tepco.co.jp/images/ibaraki.pdf 茨城
http://www.tepco.co.jp/images/tochigi.pdf 栃木
http://www.tepco.co.jp/images/gunma.pdf 群馬
http://www.tepco.co.jp/images/shizuoka.pdf 静岡
http://www.tepco.co.jp/images/yamanashi.pdf 山梨

3/13 23:50追記 明日の通勤はどうなるのかな?

すでに東京電力の輸番停電実施に伴い、電車の運転に支障が出そうな記事が出てきていますね。JR、地下鉄ともにちゃんと動くのかな?明日は、会社から通常勤務との連絡があったため、朝はやめにおきて、移動を開始する予定です。

(備忘録)考えなければならないこと。この内容は別の記事にする予定

あと、この緊急地震速報の記事を書きながら考えたこと、それは自分の大好きな趣味であるウインドサーフィンのことです。今回、地震発生後の大きな津波で非常に大きな犠牲者が出ているとともに、よくウインドサーフィンで利用している九十九里や大洗などにも、大きな津波がきて被害がでています。実際に見た津波の映像も凄いの一言です。地震・津波にあうことはないだろうという考えは完全に捨て、今後海でいかに大地震があったことを海上で察知し、どのように対処・行動を行い津波を回避していくのかということを、真剣に考えなければならないタイミングだと非常に感じました。実際、今回の地震発生のときに海上でウインドサーフィンをしていて、なかなか岸で合図をしているのに気づかなかったケース、またぜんぜん気づかずに内房でですがウインドサーフィン中に1-2mくらいらしいですが津波に会われた方がいらっしゃる(無事だった)とのことです。

(備忘録2)個人的なメモ(備忘録)なんで・・・。

地域の自治会ではきっと緊急地震速報がきたら放送している感じなんですが、なんせスピーカからの音が小さく、また1回しか放送されないので、テレビを切るタイミングでは、放送が終了する間際だし、きってもぜんぜん聞こえない感じです。これだと意味ないですよね。あと、マンションの理事会のときに、何か天災があった場合は、マンション中央にある部屋に集まり、各自にてマンション住人の点呼を取ることとなっていました。自分がいないなら妻に頼むという形となっていました。誰かくるのかな?と部屋に伺いましたが、誰も来ない状況で点呼をする雰囲気すらありませんでした。これじゃ意味ないですよね。いずれも今年はマンション理事会役員をやっているので、自治会の件を含めて改善要望っす。あと、マンション専用の掲示板というものがるんですが、入居当初は使われていましたが、現在はほとんど利用皆無の気がするので、災害用として利用するのもいいかもしれないかな?と考えている、今日この頃です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

月次アーカイブ

ページ上部へ戻る