2018/10/17:山根グラウンド統一寄せ

13:30くらいかな?に川東西部の河川敷から移動を開始し、山根グラウンド近くには14:00くらいの到着でした。

すでに20台の各太鼓台が山根グラウンドに入っている状態でした。新居浜ですべて撮影された映画「ふたつの昨日と僕の未来」の宣伝なのかな?ちょうど主人公を演じた佐野岳さんと、監督の「大森研一」さんが挨拶されるところでした。(写真をブログやSNSにアップするのはNGということだったので、撮影しませんでした。)

その後、各地区のかきくらべ。まずは、泉川地区4台のかきくらべだったのですが、喜光地から下泉だったかな?の応援で初めて担がせていただき、寄せ太鼓も経験させていただきました♪。みなさん寄せ太鼓ふくめて「担ぐ」ということをすごく楽しまれていたこと、、また青年団の皆さんもすごく優しい方が多いなぁというのがすごく印象的でした。その後、角野地区4台でガッツリと喜光地太鼓台を担がせていただきました。

中萩地区の7台のかきくらべでは本郷太鼓台を応援しながら担ぐことができたのですが、7台が寄せ太鼓しながら360度まわりながら担ぐということで、その姿を見たくて担がずに撮影しながら見学させていただきました。回転している途中、重たい本郷だけはずれてしまう場面もありましたが、素晴らしいかきっぷりと楽しまれている姿がすごくよかったです。石段の上から見ている人はもっときれいだったでしょうね。

その後、最後の船木地区の5台のかきくらべを見て、15:30過ぎに多喜浜駅へ移動しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月次アーカイブ

ページ上部へ戻る