2018/10/17:渦井川原かきくらべ

昨夜ふっていた雨も予報通り朝にはやんでくれました♪。

17日の祭りの行動予定ですが、渦井川原観覧→山根観覧・担ぐ→多喜浜駅観覧の予定としました。まずは9時からほとんどみたことのない大生院地区の渦井川原かきくらべを見に行ってきました。

9時前に現地についたのですが、ちょうど太鼓台が渦井川原に集まってきているくらいのタイミングに到着。ほんと、川原に入って担ぐんですね。お祭り前に写真の感じで広場を作るのでしょうか?。ビックリでした。

その川原の両側の土手から見晴らしがよい状態で、かきくらべしているところが見えるんですね♪。非常に見やすかったです。

全台あつまって寄せ太鼓などを見ていたところ、雨が少しぽつぽつと降り始めたこと、まだ山根グラウンドへ行くにはまだ時間がはやかったので、見る予定としていなかった川東の河川敷を見に行くこととしました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月次アーカイブ

ページ上部へ戻る