ショートコースでアプローチ集中練習

昨年度の夏以来、久しぶりに1人で近所のショートコースへ行ってきました。ラウンドの目的はずばり「アプローチとバンカーの練習!」ということで、1人で3球の球を使いながら、ショットの方向性と距離感、グリーン周りのアプローチの2点について、集中的に練習しました。途中から前の組が親子連れとかで混んでいて、かつ後ろからもプレッシャーなかったので、次ホールがあくまで練習、練習してました。結局は次々ホールでお先にどうぞー、でした。練習しましたが、距離感、アプローチともにしっくりこない。難しいなぁ。

来週の日曜日は会社のコンペです。天気もよく風も吹かなそうだし、風を気にせずスッキリした気持ちでラウンドできそうです。

調子よくベストスコアが出ますように!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月次アーカイブ

ページ上部へ戻る